映画「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」~人生において重要なのはどこで何をするかではなく誰と何をして過ごすかだ~

リラックスして映画を観たい人におすすめです。セリフをそのまま心に受けとめていくだけで楽しめる内容。それなのに映画が終わるといつも過ごしている部屋が違って見えること間違いなし。

こんな人におすすめ

  • ニューヨークの暮らしに憧れがある人
  • 心への負荷が少ない映画を観たい人
  • ハッピーエンドが観たい人
  • 幸せの価値観をひとつ増やしたい人
  • アマゾンプライム/U-NEXTに入会済みで暇つぶしに楽しめる映画を探している人

老夫婦は自分たちが快適に過ごせる家を見つけます

あらすじ

画家の夫アレックスと元教師の妻ルース、二人が40年間暮らすのは、ブルックリンを一望できる最高の我が家。しかし、この家には唯一の欠点が…それは、エレベーターがないこと。ある日ルースは、愛する夫と愛犬のためにとこの“眺めのいい部屋”を売ることを決意した。戸惑うアレックスをよそに、姪っ子の敏腕不動産エージェントによって億の値で売りに出されることがあっという間に決まり、オープンハウスの手筈が整うが…。

引用:ニューヨーク眺めのいい部屋売ります/YouTubeムービー

トレイラー

作品情報

公開日 2016年
ジャンル ヒューマンドラマ
国/言語 アメリカ/英語
監督 チャーリー・ピータース
キャスト モーガン・フリーマン
ダイアン・キートン
シンシア・ニクソン

参考:ニューヨーク眺めのいい部屋売ります/Wikipedia

感想

手にした幸せを気づかずに手放そうとしていませんか?

久々に心に残る映画と出会いました。暇なときにBGM代わりに流しておいてもいいかもしれません。

ニューヨークの町並みやニューヨーカーの暮らしが垣間見れて海外旅行をしている気分になれるし、部屋のインテリアはオシャレであとで模様替えしてみようかなっていう気持ちになるし。ストーリーとは関係ない部分も楽しめて、退屈せずに時間が過ぎます。

真剣に観なくても展開が読めるストーリーなのに、登場人物が交わす言葉が心地よくて見入ってしまいました。特にモーガンと子供の会話がなんかいいんです。日常会話なようで心の奥深くに触れる会話。

この映画を観ると、幸せな人ってこういう人を言うんだなって、今の自分と比べて暗然としますが、この映画が本当に伝えたいのは「手にした幸せを気づかずに手放そうとしていませんか?」というところなんですよね。

「大事なのは誰と過ごすかであってどこで過ごすかではない」という内容の映画なんですけど、一緒に過ごす人がいない私にも気づいていない幸せが何かあるんじゃないかと考えるきっかけを与えてくれました。映画を見終わったあと、いつもの暮らしが違った視点で見えて愛おしく思えてきます。

「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」 を視聴できる動画配信サービスは?

配信あり・なし あり prime会員特典
料金 月間500円または年間4900円(税込み)30日間の無料体験あり

ニューヨーク眺めのいい部屋売りますを見る

配信あり・なし なし
料金 月額933円(税抜き)2週間無料トライアルあり

詳細を見る

配信あり・なし あり
料金 月額1,990円(税抜き)31日間無料トライアルあり

ニューヨーク眺めのいい部屋売りますを見る

こちらもおすすめ
Featured Video Play Icon
映画「星守る犬」~悲しすぎる結末を見て老後に愛犬と北海道を一人旅する夢は儚く散った~

あなたは人生最期の瞬間を想像したことはありますか? 愛犬と暮らす独り身のわたしにとってこの映画は他人事には思えない物語で最後は胸を締め付けられました。 こんな人におすすめ 犬が大好きな人自由に生きたい ...

続きを見る

-Amazonプライムビデオで視聴できるオススメ作品, U-NEXTで視聴できるオススメ作品, ヒューマンドラマ, 映画, 犬が活躍する作品, 考えさせられる作品

Copyright© コンバンワン , 2020 All Rights Reserved.